Book10218
[戻る][トップページへ]


【全データ】

 300件ずつ順に

【分類別表示】

(01)地域文化
(02)個人誌
(03)文芸
(04)研究・評論
(05)グラフイック


【書籍検索】

書名:
著者:
内容:

  

書名石田三成かくれ里 -ふるさと古橋ものがたり -
著(訳)者古橋 童子
発行社(者)古橋史跡文化保存会
印刷所名サンライズ出版㈱
サイズB6  ページ数 82
発行年月2018(平成30)年02月28日
分類(03) 文芸=小説部門
定価(本体)900 円  

■[著者・発行者への電子メール]
<内容紹介>

関ヶ原の合戦で敗北した石田三成は敗走してから捕縛されるまでどのように過ごしていたのか。数多くある関連書籍では詳しく語られていない、かくれ里古橋村でのひととき。そこには恩と温あるドラマがあった。400年もの間、村の中だけで伝承されてきた話を物語にしてまとめました。




このページの情報を広告その他の勧誘に使うことを禁止します。