Book09959
[戻る][トップページへ]


【全データ】

 300件ずつ順に

【分類別表示】

(01)地域文化
(02)個人誌
(03)文芸
(04)研究・評論
(05)グラフイック


【書籍検索】

書名:
著者:
内容:

  

書名季節感と少年時代
著(訳)者生田 魅音
発行社(者)風詠社
印刷所名シナノ印刷株式会社
サイズ四六判  ページ数 238
発行年月2017(平成29)年06月27日
分類(04) 文芸=エッセイ部門
定価(本体)1200 円  

■[著者・発行者への電子メール]
<内容紹介>

四季折々の少年期の思い出。懐かしくも儚いエピソードの数々を素朴なイラストと共にまとめた感動と癒やしの一冊。地球温暖化による異常気象で季節感が奪われる今日。あらゆる物がコンピューターで動き便利で豊かな時代の到来は、子ども達の遊びや暮らしにも大きな影響を与えている。本来、季節と自然に囲まれて子どもは子ども社会の中で育っていくべきである。そこでの体験は、感性を育てる最高のステージであるはずなのだ。そのことを自分の少年期の体験を元にこの現状を考えて貰うことによって、読者に季節感と少年時代の本来のあり方とその素晴らしさを取り戻すきっかけとしたい。




このページの情報を広告その他の勧誘に使うことを禁止します。