Book09941
[戻る][トップページへ]


【全データ】

 300件ずつ順に

【分類別表示】

(01)地域文化
(02)個人誌
(03)文芸
(04)研究・評論
(05)グラフイック


【書籍検索】

書名:
著者:
内容:

  

書名港都神戸を造った男 《怪商》関戸由義の生涯
著(訳)者松田裕之
発行社(者)株式会社 風詠社
印刷所名シナノ印刷株式会社
サイズ四六判  ページ数 244
発行年月2017(平成29)年03月19日
分類(01)地域文化部門
定価(本体)1500 円  

■[著者・発行者への電子メール]
<内容紹介>

開港まもない神戸に彗星のごとく現れ、現在の港KOBEの原型を造った関戸由義。なぜ関戸は都市整備の先覚でありながら、神戸の歴史から封殺されたのか?  その謎と誤解に彩られた生涯を、新たに発掘された史料によって描き直す。開港150年の港都に封印されてきた真実を、鮮やかな輪郭とともに、紙上によみがえらせたピカレスク・ヒストリー。ヴァン・リード、松平春嶽、福沢諭吉といった有名人たちとの交流にもせまる。 




このページの情報を広告その他の勧誘に使うことを禁止します。