Book09886
[戻る][トップページへ]


【全データ】

 300件ずつ順に

【分類別表示】

(01)地域文化
(02)個人誌
(03)文芸
(04)研究・評論
(05)グラフイック


【書籍検索】

書名:
著者:
内容:

  

書名二十年目の花火
著(訳)者松田ゆか
発行社(者)有限会社 北溟社
印刷所名株式会社 イシワタ クリエイション
サイズA5  ページ数 105
発行年月2017(平成29)年08月20日
分類(05) 文芸=詩歌部門
定価(本体)2000 円  

■[著者・発行者への電子メール]
<内容紹介>

 2016年に第47回埼玉文学賞を詩部門で受賞したことが詩集のきっかけとなりました。初めての詩集なので、これまで書き溜めてきた詩、新聞や詩誌に掲載された詩の中から、家族に焦点を当て、37篇を自分史風にまとめてみました。 思春期の私「日記帳」、夫との出会い「半音」、子供とのふれあい「息子と離婚した日」、母の死「ホスピスのピアノ」など‥‥。そして父の余命と隣り合わせで詩集を編むこととなった現実が、この一冊に余韻を残しています。 跋文を戴いた私の師である中原道夫先生をはじめ、家族や友人に励まされながら生まれた詩集『二十年目の花火』をよろしくお願いいたします。 松田 ゆか




このページの情報を広告その他の勧誘に使うことを禁止します。