Book09851
[戻る][トップページへ]


【全データ】

 300件ずつ順に

【分類別表示】

(01)地域文化
(02)個人誌
(03)文芸
(04)研究・評論
(05)グラフイック


【書籍検索】

書名:
著者:
内容:

  

書名句集 あかり
著(訳)者砂金 青鳥子
発行社(者)杜陵プリント社
印刷所名杜陵プリント社
サイズ四六判  ページ数 380
発行年月2016(平成28)年06月19日
分類(05) 文芸=詩歌部門
定価(本体)4630円 円  

■[著者・発行者への電子メール]
<内容紹介>

 著者青鳥子は2014年1月18日に享年94歳でこの世を去った。この本は、生前父がこよなく愛した俳句の全作品集である。出版の準備は2012年ころから少しずつ始めたが高齢のため作業は進まず、替わって長男が作業を継続した。生きている間に完成したかったが何度も推敲を重ね、前書きをお願いした小林先生と何度も連絡を取り合っているうちにあっという間に時間が経ってしまった。父の3回忌にはぜひ出版にこぎつけたく進め何とか間に合った。 父、青鳥子は海軍の兵士だった。兵隊仲間で文芸誌など作って厳しい戦火の中にあっても文学のもつ大衆性や人間性にこだわり続けた。そこで俳句と出会い復員してからは本格的に俳句の勉強を始めたらしい。 本作品は戦前から戦中戦後にかけて生き抜いた品は94年にわたる父の「自分史」そのものである。




このページの情報を広告その他の勧誘に使うことを禁止します。