Book09759
[戻る][トップページへ]


【全データ】

 300件ずつ順に

【分類別表示】

(01)地域文化
(02)個人誌
(03)文芸
(04)研究・評論
(05)グラフイック


【書籍検索】

書名:
著者:
内容:

  

書名わが魂の「罪と罰」読書ノート
著(訳)者坂根 武
発行社(者)㈱編集工房ノア
印刷所名亜細亜印刷
サイズB5  ページ数 143
発行年月2016年12月01日
分類06
定価(本体)1600 円  

<内容紹介>

ドストエフスキーの「罪と罰」を初めて読んだのは大学一年の時で、それ以来五、六回読み返した。
この小品は私の純個人的な読書感想文である。
ほかの評論家の意見への言及もないし、時代背景」の考察もない。
私個人の感動だけを基本にした独自と言って良いかもしれない。
終始一貫、主人公と一体化してこの小論を書いた。




このページの情報を広告その他の勧誘に使うことを禁止します。