Book09494
[戻る][トップページへ]


【全データ】

 300件ずつ順に

【分類別表示】

(01)地域文化
(02)個人誌
(03)文芸
(04)研究・評論
(05)グラフイック


【書籍検索】

書名:
著者:
内容:

  

書名玻璃色の通い路-野口真里ガラス作品集
著(訳)者野口真里
発行社(者)マリエンバード株式会社
印刷所名株式会社大川印刷
サイズA4  ページ数 33
発行年月2015(平成27)年11月08日
分類(07)グラフィック部門
定価(本体)0「非売品」 円  

■[著者・発行者への電子メール]
<内容紹介>

東日本大震災直後、横浜の玄関なのに横浜らしくない東口駅前空間にガラス作品を制作する機会が訪れました。横浜らしさの歴史的象徴である横浜三塔を援用して駅東口空間にガラスの横浜三塔を樹て横浜で発祥したもの・ことをその中に集約するデザインを着想し、横浜の玄関から改めて横浜の振興をという思いを込めました。もう一つ思いがありました。かつて大船渡の製菓会社に納めていたグラスアートが津波で社屋もろとも流されていました。社を挙げて復興の先頭に取り組んでいる現地を見聞きするにつけ、海で繋がった横浜からエールを送りたいという希いが強まるばかりでした。そこで海を見はるかす空間上部のガラスにカモメをたくさんデザインして横浜からの使者のように飛ばせました。そしてその空間がそのような駅からの横浜振興の願いと東北東海岸への横浜からのエールに満ちていることを多くの人々に届けたいと写真集にし初作品集として刊行しました。




このページの情報を広告その他の勧誘に使うことを禁止します。