Book09412
[戻る][トップページへ]


【全データ】

 300件ずつ順に

【分類別表示】

(01)地域文化
(02)個人誌
(03)文芸
(04)研究・評論
(05)グラフイック


【書籍検索】

書名:
著者:
内容:

  

書名揺れ動くまな板の上の鯉
著(訳)者望田 武司
発行社(者)東京図書出版
印刷所名株式会社 ブレイン
サイズ四六判  ページ数 111
発行年月2016(平成28)年12月23日
分類(04) 文芸=エッセイ部門
定価(本体)1200 円  

■[著者・発行者への電子メール]
<内容紹介>

元気な私に突然7.5センチの巨大腫瘍が肝臓にあると宣告され、肝臓の3分の2を切除。出血と血栓騒動で10日も集中治療室に入れられ、三途の川を渡りかけるも、幸い途中で引き返す。恐怖・不安・絶望から生還へ、がんと闘う自らを見つめてほぼリアルタイムでつづった闘病記。プライバシーの暴露もあって逡巡するも、多くの人の励ましでここまでこれたと思うと、同病者頑張れという気持ちもこめて、エッセー風の短編を一冊にまとめた。




このページの情報を広告その他の勧誘に使うことを禁止します。